« いわしぐも電車で拉致され | トップページ | とても便利君・・・の話 »

世界の車窓から

♪ちゃらっっちゃ・ちゃ・ちゃ|ちゃ~ららっっちゃっちゃぁ|~

 
      

東部りょうもう号は、ゆっくり北千住をでて
       一路館林に向かいます

天気がよいのか、川辺を通ると
   釣りをしている人が見られます

川辺や、公園を通ると、親子が新緑の中で
  くつろいでいます

車窓からは、ノンビリとした田園風景が見られます

・・・・と、

 

 

  

「カァ・・・」

 

・・・

 

   ・・・

何故?

何故逃げない?

 

 

電車からの距離5メートルもないと思う・・・・

周りに何もない杭が立っていてそこから

コチラを監視しているように・・・・見ている・・・・

 

      

残像が残っている・・・・

 

 ・・・ せっかくの「世界の車窓」気分が

  台無しに・・・・・・

 

そっちがその気ならコチラも・・・・・と弁当をガシガシ食いはじめる・・・

 

すると・・・・

 

 

川辺の土手から・・・・

「カァ」

   

田園風景・・・・の高圧電線の上で

「カァ」

 

視界の中に一匹だけいました。

「カァ」

 

それも、羽を半分広げたままコチラを挑発中

 

   

この世で最後まで残るであろう鳥類それは「カラス」

ゴキブリ同様どんどん進化していくに違いない

そして、トンビのように弁当をかすめとっていくにちがいない・・・・・

 

  

・・・・・わしは、世界の車窓の中でメシを食うペースを早めるのだった

|

« いわしぐも電車で拉致され | トップページ | とても便利君・・・の話 »

しごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514266/41251367

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の車窓から:

« いわしぐも電車で拉致され | トップページ | とても便利君・・・の話 »