« エフェクト&レジスト講座 | トップページ | 渋滞 »

さりげなく死語を使うψ(`∇´)ψ

「昨日釣りに行ったけど変なのばっかり釣れちゃって

にっちもさっちもいかなかったよ~・・・・・」

 

 

へー 

 

・・・・久しぶりに「死語」を聞いた・・・・( ´艸`)

 

 

・・・でも、にっちもさっちも・・・って

具体的にどういう語源から来てるんだろ?

 

 

 

・・・・・・・ここからは「いわしぐもB博士」がお答えいたします

いんたーねっとのさいと言うところで、学んできました(^^)v

 

 

にっちもさっちも・・・というのは「そろばん用語」なのだそうだ

 

 

にっちが2÷2

さっちが3÷3

 

 

・・・で、どちらも、割り切れ「1」になってそれ以上

「2」や「3」で割り切れない様を・・・・

 

 「2進も3進も行かない」と言うようになり

           ↓

     次第に「計算が合わない」
意味で使われるようになっていったのだそうな

           ↓

さらに「商売などで、金銭面がうまくいかない」意味になり

           ↓

「身動きが取れない」意味へと変化したらしい

 

 

     ・・・・

・・・・・博士!・・・ありがとう!(・・・でもかなりの自作自演(笑))

 

 

 ・・・・ 

経費節減・・・業務のスリム化・・・・などのなかで、

「だから仕事内容も把握しないの」的な

まったく「脳みそそのもののほうがスリム化」している

どこか履き違えている派の考え方に・・・

 

 

 

にっちもさっちもいかない・・・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌

|

« エフェクト&レジスト講座 | トップページ | 渋滞 »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514266/42811447

この記事へのトラックバック一覧です: さりげなく死語を使うψ(`∇´)ψ:

« エフェクト&レジスト講座 | トップページ | 渋滞 »