« 全力坂 | トップページ | 橋本国彦作品 »

実態

楽譜を書くのがイヤだ(笑)

・・・というか

特に煮詰まっていないアレンジや、サイズが

変わるものに関しては、

メンドーなのアル(笑)

楽譜は、もうアレンジが出来上がっていて、

「コレでもう仕上げですわ」って時に、

バーンと書くとか打ち込むコトしないアルと、

メンドーアルなのだ

特に、バンバンサイズや、曲が変わる曲のときは、

「書いてしまうと決まりって感じになっちゃう」

ので、先入観を持たせないときなどは・・・・

 

「メモリ」ますっ(*^_^*)

ちなみに、メモッてみた

  

曲は、メドレーもので、

次々と転調するなかで、曲をパズルのように

組み立てて入れていくという、

ころころ変わるが、

 

ちょっとオモロイアレンジなのだが、

 

 

そのメモを見てちょっと驚愕した 

 

「どれみーみふぁそ・・・・それそれらした・・・」

「た」はないがのだが、

 

 

調性の横になんと「ドレミ・・・」で

忘れるといけないメロディの書き出しを書いてあるのだ

 

 

ちなみにヘ長調だと

「ふぁそら」とか

「ぶにゃこ」とか、かいてあるのだ(ぶにゃこは音程にはない(笑)

 

 

これでは「ざ・・しろうと」では? 

 

更にメモの「清書」なぞをして

 

 

来るべき、「一発打ち込み芸」に備えての

メモつくりは着々と進んでいるのである(笑)

すべてはくおりてぇの高いあれんじを心がける

為・・・・・・

なのアルが・・・

 

 

書いててなんかはずかしーの(笑)

|

« 全力坂 | トップページ | 橋本国彦作品 »

しごと」カテゴリの記事

マヌケな話」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

行動」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514266/44581680

この記事へのトラックバック一覧です: 実態:

« 全力坂 | トップページ | 橋本国彦作品 »