« 鳴呼トンカツ | トップページ | 今日の教訓 »

地震とヤモリさん

親戚の集まる実家で食後


のんべんだらり〜……と


してたら……

グラグラガラガラ〜っと来なされた

揺れが長〜い

あわてて雨戸などを開けながらも


「蚊がいってきたらどーしよー」

とか「閉めたり開けたりの調整」


をしながら


テレビのテロップを狂ったようによみふけるイワシグモの父をよそに……


台所のスリガラスの向こうに

「ヤモリさん」がいなされた

「ヤモリ」=「家守」というだけあって最近ご無沙汰だったのだがチョクチョク現れスリガラスの窓越しに光にあつまる虫を食べにきてるのである


不思議なのが「ヤモリ」にたいして「誰一人として」


ウザがらるどころか

イワシグモ二号などは「ヤモさんだぁ〜」

……などとどこぞの「お昼の司会者呼ばわり」する始末で


みんなこぞって「来ているねぇ」とか「えしゃたべてゆ(イワシグモ3号ニサイ児)」とか


「アガメられ」


のうのうと


餌をパクリと「ハンター」する


熱帯夜になって再び静けさが訪れたのであった


「彼(ヤモリ様)」がいれば
コノ家は大丈夫であろうて(*^_^*)

|

« 鳴呼トンカツ | トップページ | 今日の教訓 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヤモリは大切に!これ大事!

投稿: 二号 | 2009年8月10日 (月) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514266/45880648

この記事へのトラックバック一覧です: 地震とヤモリさん:

« 鳴呼トンカツ | トップページ | 今日の教訓 »