« 500話 | トップページ | 本屋にて »

季節の生き残り

駅から家に戻る時や

それこそ携帯で

ブログなどを書きながら


……

だらだら歩いていると


「黒いかたまりが」ぺッと

お馴染み「ヤブ江」さんである

共存したくないが「自らの生死」をかけ


それでもなお


アクティブな人間サマの

「生き血を」


「食らいに……」

潰されるのを恐れねあの「ガッツ」


だが

「痒み」という代償をもらいたくないために


払いのけあがく「人間サイド」


コノ日は「ヤブ江」を筆頭に


「ヤブ美」「シマ子」「ヤブ彦(自称メス)」などの

「ヤブ一族総出」で


いわしぐもの「おみうで」に


ダイブしてくるのは

少し遠慮してもらいたいなって(*^_^*)

|

« 500話 | トップページ | 本屋にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514266/46227262

この記事へのトラックバック一覧です: 季節の生き残り:

« 500話 | トップページ | 本屋にて »