« 生態観察 | トップページ | コーヒー »

監視猫

新しい住まいは


トナリとの距離がケッコウ壁一枚で隔てられているのだが、


そのへんはお互いに見えないようにウマク仕切られています


で、まどからその壁づたいによく


猫が来たりいたりしています

タブン「ノラ」



猫の町といわれているエリアだけあって多いんだと思ったのですが




タブン家の壁づたいにくるイワユル「レギュラー」は



今んトコ三匹おりんす・・・





制作とかしている横に「窓」があるのですが


やつらは「わざと」そういうところの横に来ては



「ネコ目線」でじっと窓ごしにコチラをうかがいなさっている




壁がかなり高いところにあるので


「ネコ目線」はかなり上からになり・・・・



わざわざ奴らは「見えるトコ」から「でん」と


腰を据えコチラをジット



監視してきなさる(*^-^*)





・・・・人懐っこいのか?・・・・



かといってこちらも今んトコソレ以上の



「こみゅにけーしょん」を望んでいないのだが・・・・



しばらくは、「ジット」見つめられるフシギな「緊張感」の中で


生活を楽しむことになりそうです

|

« 生態観察 | トップページ | コーヒー »

コミュニケーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514266/49263931

この記事へのトラックバック一覧です: 監視猫:

« 生態観察 | トップページ | コーヒー »