« 今日の至福 | トップページ | ある家での出来事 »

You are so Beautiful to me!?

ジョー・コッカーが歌う

「You are so Beautiful to me」



・・・・そりゃぁもうシブーイ声で切々と

♪You are so Beautiful to me~などと・・・・・



周りに人がいようもんなら「はんずかしー」位


連呼している曲であるが・・・・




・・・・とても美しい曲であるので・・・・






たまたまウォークマン系で


ソレをエンドレスで「一曲リピート」してたのですね・・・





あわよくば覚えて弾いてしまおうというもくろみで・・・







そしてバスにノリました・・・




嗚呼「なんだかいつもの風景」もちょっと「おしゃれ」に聞こえてきます




そしてバスから降りた時に・・・・






駅のそばの交差点で・・・・


「若い青春君(仮名)」が


ウルウルと・・・・ひとり立ったまま男泣きに泣いていたのですね・・・・







おやどうした青春君・・・・・・・・・・・・・・・・・





これが「田舎」だったら



「どうしたんね?なんかかなしいことでもあったかコンタクトでも落としたかね?」などと・・・



声をかけるやさしいおばちゃんとか居るかもしれませんが・・・・







・・・・・そこは「大都会まっただ中」



急いでいる多数の「びゃくにんくらいの人が」


わーっっと



通り過ぎる中・・・・



不思議と「You are so Beautiful to me~」が



おしゃれに甘酸っぱく聞こえる・・・・






・・・・シュチエーション合ってないですけどね(*^_^*)






そしてそのまま甘酸っぱい気持ちのまま・・・・



電車にノリ・・・・・・



・・・・



乗ってすぐに・・・・・



となりの「Not青春ジジイ」が




あろうことかえんえんと「鼻くそほじり始めた」




「You are so Beautiful to me~・・・・・」



もはや曲など頭に入らず・・・・



その「指」の行方だけが気になり気になり・・・・




甘酸っぱい気持ちがすっかり「ムシズっぽい気持ち」になりながら・・・・





反対側の「コックリコックリ迫るヘビメタ野郎」との板挟みに




キレそうになったいわしぐも・・・・







「You are so Beautiful to me~」






・・・・






いやー音楽もその「シーン」も大事だわ・・・




最後の方ほとんど音楽耳に入らず当然

音なぞ覚えられずモノスゴイ緊張感と巡り合わせの悪さに・・・




うなだれるイワシグモであった

|

« 今日の至福 | トップページ | ある家での出来事 »

マヌケな話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日の至福 | トップページ | ある家での出来事 »