« やはり・・・ | トップページ | 断末魔の叫び »

圧巻

いつも車や人で賑わっている

駅前・・・

通りがわりと車の往来が多いときは

道は狭いのですがもちろん「信号」にしたがって

でないと横断できない


・・・・そんな午後まっただ中に・・・・


いわしぐもは「むこうに横断したかった」


だがなかなか機会がなくドンドン進みながら次の横断歩道を


物色していたのですね



その時・・・


駅前の車が急に「徐行」しはじめました・・・・



ん?何だ?



よく見ると・・・


「白いネコ様(タブン年長者)」が・・・・・



その車達や通行人を「ものともせず」



「悠々と」



横切りあそばされている・・・・




一般的には普通車や人間に対して「怯える」やつらなのだが・・・



人間社会が「かれ」にひれ伏しているのは



見ていてとっても「ユーモラス」



歩道に行ってもバンバン人が歩いている中を



「ゆっくり」



歩きあそばされ「ゆっくりネコ時間」が過ぎていくのでした・・・



そしていわしぐもはハッと我に返り・・・・



「正しく横断歩道から」



セコセコと「あちらがわ」へと




横断したのでした(*^_^*)





おやっさんネコの肝っ玉のでかさに



「なんだか感動」

|

« やはり・・・ | トップページ | 断末魔の叫び »

行動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やはり・・・ | トップページ | 断末魔の叫び »